HOME > 新着情報 > ワールドヘルスレポート

  • 新着情報
  • ニュースリリース
  • ワールドヘルスレポート
  • 発表会・講演会・研究会

新着情報

ワールドヘルスレポート

ワールドヘルスレポート

記事一覧

2018年6月号記事 vol.169

シュガーレスガムの効果

「噛むこと」の健康に対する様々な効果は、近年注目を集めています。今回は、シュガーレスガムをかむことの「健康」と […]...

2018年5月号記事 vol.168

音楽はアルツハイマーや心疾患の症状緩和に効果的?

アルツハイマー病患者の焦燥性興奮(アジテーション)や不安などの軽減に、患者が好む音楽を聴かせる治療法が有効であ […]...

2018年4月号記事 vol.167

朝型の人と夜型の人、どちらが長生きする?

早寝早起きが苦にならない朝型の人と比べ、宵っ張りで朝寝坊の夜型の人は短命に終わる可能性が高いことを示唆する研究 […]...

2018年3月号記事 vol.166

スマホは若者を不幸せな気持ちにする?

近年、スマホの普及によって対人コミュニケーションの希薄化が危惧されています。今回はスマホが幸福度に与える影響に […]...

2018年2月号記事 vol.165

顔面エクササイズで見た目年齢が3歳若返る?

歳を重ねても若々しい外見を保ちたい、誰もが考えることでしょう。今回は、「見た目の若さ」に関係する研究報告をアメ […]...

2018年1月号記事 vol.164

赤ワインで「リラックス」、蒸留酒で「攻撃的」に?

お酒を飲んでどんな気分になるかは、飲んだお酒の種類によって左右されるという研究結果が「BMJ Open」11月 […]...

2017年12月号記事 vol.163

若者の「スマホ依存症」に注意

近年、中高生や若者の「スマホ依存症」が深刻な社会問題となっています。それでは、スマホの使い過ぎにはどのような問 […]...

2017年11月号記事 vol.162

夫婦関係の健康への影響

夫婦関係が良くなると夫の健康状態は良好に保たれるが、夫婦関係が悪くなると健康状態も悪化する可能性がある―こんな […]...

2017年10月号記事 vol.161

ストレスの対処と「瞑想」の健康効果、米学会の見解

現代はストレス社会と言われ、私たちは日々、多くの場面でストレスにさらされていると言えるでしょう。ストレスの健康 […]...

2017年9月号記事 vol.160

学校の始業時間を遅らせれば830億ドルの経済効果に?

米国内の中学校や高校の始業時間を午前8時30分以降に遅らせれば、10年以内に830億ドル(約8兆9640億円) […]...

2017年8月号記事 vol.159

運動は大切、でも楽しく適度に?

近年、健康管理の一環として運動の大切さが注目を集めています。しかし、過度の激しい運動や、「自分は運動不足」と考 […]...

2017年7月号記事 vol.158

脳卒中後のリハビリ

脳卒中を発症してから長期間が経過した患者を対象とした研究から、リハビリテーション(リハビリ)として「乗馬療法」 […]...

2017年6月号記事 vol.157

眠気覚ましにはカフェインよりも階段?

眠くなると、眠気覚ましについコーヒーや紅茶などのカフェインが入った飲料を飲む方も多いかと思います。しかし、何日 […]...

2017年5月号記事 vol.156

脳卒中の予防で、認知症も予防

筋力トレーニングによって筋肉を強化することは、2型糖尿病リスク抑制や、高齢者の転倒防止など、幅広い年齢層で様々 […]...

2017年4月号記事 vol.155

認知症対策になる脳の刺激と睡眠

近年、高齢化が進むとともに日本でも認知症が問題となっています。今回は、認知症の対策のために日常生活でできること […]...

2017年3月号記事 vol.154

眼科の定期検診が見逃されている眼疾患の発見に有用

糖尿病は、重篤な眼疾患や失明などの合併症リスクが高いにもかかわらず、糖尿病患者の約3分の2は、年1回の眼科検診 […]...

2017年2月号記事 vol.153

食事のタイミングにより健康リスクが変わる?

心臓の健康のためには、何を食べるかだけでなく、いつ食べるかも重要であることが、米国心臓協会(AHA)の新たな科 […]...

2017年1月号記事 vol.152

耳掃除のしすぎは有害:最新ガイドラインが警告

耳掃除は耳の損傷につながる可能性があると、米国耳鼻咽喉科・頭頸部外科学会が発表した最新の臨床診療ガイドラインで […]...

2016年12月号記事 vol.151

1日1箱の喫煙で肺に年間150個の遺伝子変異

喫煙は肺やその他の臓器の著しい遺伝子損傷に関連することが、米ロスアラモス国立研究所(ニューメキシコ)のLudm […]...

2016年11月号記事 vol.150

歯のクリーニングで健康管理

定期的な歯科検診は明るい笑顔を保ち、毎日の生活を快適にするだけでなく、様々な健康の維持にも役立ちます。今回は、 […]...